ここがパンチライン!(本とか映画、そんでときどき新聞の)

いま、物語で大事なのはあらすじではない。そこで語られている言葉とリアリティだっ!!ということで、卑怯で弱い人間を愛したい。人間の野蛮さ、愚劣さから目を背けたりしたくない。おのれ自身の端緒(根っこ)が絶えず更新されてゆくそんな経験をする、そのための記録。大江健三郎と吉田修一と。三島と太宰と。村上春樹と中村文則、小島信夫と舞城王太郎。カズオイシグロにミシェル・ウェルベック。カーヴァーとチャンドラー、ブコウスキーにキューブリック。コッポラにデビット・フィンチャー。ウディ・アレンもケヴィンスペイシーも。談志だって

『自分メディアはこう作る(ちきりん)』

・思想に関わるエントリを検索されやすい時期に書くと、注目を集めやすい

・ネット上では、「強者が弱者を切り捨てている!」という事例を見つけてボコボコに叩きたい人たちが沢山いる

・難しい問題を考えるときにも深刻になるすぎず、ユーモアを理解出来る人

・芸能人のサインを掲げたり、TVに取り上げられた旨デカデカとアピールするような飲食店は、あんまり好きじゃない

・「偽装農家」=土地の賃料で生計たててる”田んぼ持ってる地主”さんが102万戸、全体の7割以上。