ここがパンチライン!(本とか映画、時々 新聞)

いま、物語で大事なのはあらすじではない。そこで語られている言葉とリアリティだっ!!ということで、卑怯で弱い人間を愛したい。人間の野蛮さ、愚劣さから目を背けたりしたくない。おのれ自身の端緒(根っこ)が絶えず更新されてゆくそんな経験をする、そのための記録。大江健三郎と吉田修一と。三島と太宰と。村上春樹と中村文則、小島信夫と舞城王太郎。カズオイシグロにミシェル・ウェルベック。カーヴァーとチャンドラー、ブコウスキーにキューブリック。コッポラにデビット・フィンチャー。ウディ・アレンもケヴィンスペイシーも。談志だって

『美味しんぼ 30(鮭勝負!)』

f:id:design_your_life:20171228141031j:plain

 

✔︎またしても、栗田ゆう子のオブラートに包まない言い方!

 

✔︎団社長、成り上がり、キャビア、とんぶり

 

✔︎キャビアを食べる団社長を「成り上がり」と侮辱するときのニ木さん超嫌な奴さ

 

 

 

✔︎『成り上がり』:団社長がパーティでサーブするキャビアについて相談に乗ってほしいゆう子。面白くない山岡。

f:id:design_your_life:20171228142500j:plain

「あいつめ、人の気も知らないで」

 

 

団社長「私はキャヴィアよりもトンブリを大事にしていきた。」

 

 

✔︎『鮭勝負!』:

f:id:design_your_life:20171228141924j:plain

 

✔︎『恥ずかしい料理』:

ソーライスとバター醤油ライスがそれぞれ好きな美男美女。山岡が社内で催す『恥ずかしい食べ物コンテスト』で解決。