ここがパンチライン!(本とか映画、時々 新聞)

いま、物語で大事なのはあらすじではない。そこで語られている言葉とリアリティだっ!!ということで、卑怯で弱い人間を愛したい。人間の野蛮さ、愚劣さから目を背けたりしたくない。おのれ自身の端緒(根っこ)が絶えず更新されてゆくそんな経験をする、そのための記録。大江健三郎と吉田修一と。三島と太宰と。村上春樹と中村文則、小島信夫と舞城王太郎。カズオイシグロにミシェル・ウェルベック。カーヴァーとチャンドラー、ブコウスキーにキューブリック。コッポラにデビット・フィンチャー。ウディ・アレンもケヴィンスペイシーも。談志だって

最近のこと(メモ)

 

f:id:design_your_life:20180318161422j:plain

まったく脈絡がなくて恐縮至極なのでありますが、
わたしのスマホの中のメモ帳を公開したいと思う。
 
メモ帳であるが故に、前後の脈絡や繋がりはありそうでなく、なさそうである
 
ひとは、自分可愛さのあまり、メモ帳を残しておこうとしたり、
ブログ上に公開してみようとか思う。
 
本校は、本人にも分かりかねる残された言葉やワーディングについて、解説や補足を試みようとみてみるものである。
 
 
 
★かんぴょうを客に包んでもらう提供
コレド室町地下1階のカウンター寿司屋すっごくいいです。おまかせの握りが貫数多くネタも良くパフォーマンス高し。夜もこれだっつうから安く美味しい握りでその夜締めたい方はぜし!!
 
★9畳満たないくらいでやってる寿司屋の、時間スペース配分術。
上記、釣りきん寿司の話。寿司屋というやつはおそらく10畳にも満たないスペースでも空間と時間を有効に配分して売上対業務を可能にする。つまり、寿司業態についてはその作業量と投入時間が仕込みが9割なので客提供にあっては長居さえされなければ30分もかからない。カウンターのみでの店舗運営も可能だということなのだ。
 
 
 
★寿司屋のカウンターで女の子のサイトみるって、ほんと最低にしてサイコー
→んで、たまたまこの間友だちと行った錦糸町の女の子のいる店のサイトを見ていて、もっと卑俗に流れて女の肉のサイトにいった。 平日の昼間から寿司屋で寿司を待っている時間に、この卑俗な行為は、「なんとも最低だなあ俺」とか思いながら同時に最高だった。
 
 
 
 

f:id:design_your_life:20180318160205j:plain

✔︎接待店視察、セフレにも断られ(次は奢んなきゃダメかな)
→んで、急遽ハード目の接待が発生して六本木麻布界隈でそこそこの店を押さえなきゃならなくなった木曜日の夜。急遽食べログでそれっぽい店を押さえたわけですが、唯一その美点と欠点である食べログ上での採点がされておらず(つまり「ー点」みたいになっていて)不安だったのでその夜冷やかしに行ったわけです。予約している点を伏せて、ちょっと見させてください〜とか言いながら。
 んで、せっかくだから女の子でも誘おうと思っていろいろ連絡したら、ことごとくフラれたという話ね。一人は「いま酒飲めない(妊婦だから)」→「おめでとう。じゃあ飯でもいこ。俺が体目的じゃないところ証明したるわ!!キリッ!」とか、「え何それ美味しいの??眠いからやめとく」とか。最後の子は最近させてくる子が「今日は静養する。やめとく」と。ただ断られただけだが一番堪える..
 
 
 
 
✔︎料理とは非情であるな。寿司でも、塩が強い、とか酢が強いとか。よしあしが分かるようになってきた。
(にしても、食べログマジで信用ならねえと思った夜...)
→そんでカウンターに坐らせてもらって、適当に突き出しや簡単な一品料理なんかを頼んでったわけです。国立新美術館ちかくのビルの地下1階。
 魚や寿司をメインとして扱いながらも、こんな風に新しいアプローチしてますみたいな店。創作海鮮キュイジーヌとでも言われそうな店。
 そしたらねえ、一品目から、味付け濃いいんですな。これ大丈夫か、とか思いました。そんでこちとらキッチンに面したカウンターだからキッチンの中が一望できる。若い職人(かバイト?)が8人ちかく立っていながら動きにキビキビ感がない。これは..どうなんだろう。
 
 もう、最後のおまかせ握り頼む頃には「同席するうちの役員しかり、やべ、ただでさえ美味しいもの沢山食べてる人達だ..店替えようと思った次第でした。(挙げ句、一人会計9,000円くらいだった。おまかせ握り8貫で4,000円とか...トホホ)
 
 
 
✔︎谷さんの強さ
 →編集塾で知り合って、のちに批評塾通ってた彼女。普段飲み屋でしかまともに話したことがなかったから、ここまでハイレベルで闘っていける人だとは思わなかった。こういう子と一緒に学び競っていられたのかと思うと嬉しい。こちらも怠けられぬ。
 
 
剛力彩芽『友達より大事な人』
→なぜ剛力。なぜこの曲。
 
 

 

 

今月のところは、以上でーす。