ここがパンチライン!(本とか映画、時々 新聞)

いま、物語で大事なのはあらすじではない。そこで語られている言葉とリアリティだっ!!ということで、卑怯で弱い人間を愛したい。人間の野蛮さ、愚劣さから目を背けたりしたくない。おのれ自身の端緒(根っこ)が絶えず更新されてゆくそんな経験をする、そのための記録。大江健三郎と吉田修一と。三島と太宰と。村上春樹と中村文則、小島信夫と舞城王太郎。カズオイシグロにミシェル・ウェルベック。カーヴァーとチャンドラー、ブコウスキーにキューブリック。コッポラにデビット・フィンチャー。ウディ・アレンもケヴィンスペイシーも。談志だって

『ブラック・ミラー #4-4』

f:id:design_your_life:20180513180722p:plain

『HANG THE DJ(恋愛デバイスシステム)』

ー映画でよく見る、セックスするのに服をぬぐのももどかしく高まっているこの瞬間。この状態を指す名称ないかなあ。やりたいなあ。もう俺には訪れないかなあ。


自由な意思で人々が恋愛をしていない世界。スマホのようなデバイス(コーチ)に相手を勧められ、交際期間も決められる。それを疑わない。

 

f:id:design_your_life:20180513180906p:plain

一人目は12時間。二人目は365日。システムに指南される、恋の相手と期間。

 

 

「昔は大変だったでしょうね。ほら、誰を好きになって相手と何をするかとか全て自分で決めなきゃならない』

 

 


「一年?一年この人と一緒にいるの?コーチ間違いよね?」

 

 

f:id:design_your_life:20180513181002p:plain
「だって君たち二人はすごくいいチームに、見える」

 


再び出会った二人は。

「待って。期間を見るのはやめない?」

 

 

期間を気にしていた男の方が、一人で交際期間をデバイスに交際期間を尋ねる。

女との約束を破って。

「一人で交際期間を見ると短縮されます」と言われ、最初5年だった期間は何度かの再計測の後20時間に..

 

 

時間(システム)を気にした男。

約束を破ったことを責めた女。

 

「おめでとうございます。明日運命の相手とペアリングされました。ペアリングは明日です」

 

f:id:design_your_life:20180513180601p:plain

「コーチ、4つ数えて」